アレンジレシピが豊富

サラダを作る時に欠かせない

栄養バランスを考えて、弁当を作らなければいけません。
子供は特に、野菜を嫌う子が多いので食べさせるのが大変です。
そこでサラダチキンと野菜を混ぜて、サラダにしましょう。
キャベツの千切りを用意して、冷凍サラダチキンをほぐしてマヨネーズで和えるだけです。
サラダチキンがあれば、子供は野菜も一緒に食べてくれるでしょう。

また、ニチレイの冷凍枝豆を使ってもいいと思います。
こちらもマヨネーズで和えたり、カレー粉で炒めてもいいですね。
カレー風味が食欲をそそるので、弁当を間食してくれるはずです。
子供の野菜嫌いを克服する時に、冷凍サラダチキンを使ってください。
おいしいアレンジレシピがたくさんあるので、飽きずに食べられます。

ヘルシーなナゲットを作ろう

女性の中には、ダイエットをしている人が多いと思います。
弁当を作る時も、ヘルシーな食材を使ってください。
揚げものが好きな女性は、ダイエット中は控えているかもしれませんね。
ですがガマンしすぎると、ストレスに感じてダイエットが失敗してしまいます。
無理をしない範囲で、控えることを意識してください。
ニチレイの冷凍サラダチキンを使えば、ナゲットを作れます。

サラダチキン自体がヘルシーですし、衣をつけてオーブントースターで焼くので油を使いません。
さらにヘルシーです。
焼き上がって5分ほど経過すれば完全に水分が飛ぶので、揚げたてのような仕上がりになります。
お弁当にいれるおかずにもちょうどいいので、作ってみましょう。


この記事をシェアする
▲トップへ戻る